帽子の中の匂いが鼻を襲ってきてびっくりした

シャツ等は匂いがしたら洗えば取れますが、帽子は簡単に洗浄出来ないので悩みます。急に、普段使いの帽子の中の匂いが鼻を襲ってきてびっくりしたなんて事ありませんか?自分は、自分の帽子の内側のニオイに気がついて、驚いたことがあります。私の頭、匂ってたんだ。。。知らなかった。まわりの皆は、知っていたのかもと思うと顔から火が出る思いでした。洗濯したら形崩れしちゃうし、どんな風にすればこの臭さは取れるのだろうと考え続けていました。あれこれ考えながらも、一つしか持っていない帽子だったので、かぶり続けていました。するとある日、匂いが気にならなくなっていたのです。打って変わって、石鹸のような匂いがします。それはうちのヘアシャンプーの香りでした。それでやっと気が付いたのですが、帽子の中の異臭は、髪を毎日洗っていなかったせいだったんです。頭をあらっていれば、頭のいい匂いが帽子に付着し、洗髪をしていなければ、頭皮臭が帽子に染み付くのです。「シャンプーも面倒くさがらずにやらなきゃ」と猛省しています。

顔面の発汗があった時に、すごく困った体臭があるのです。それは鼻の近くの臭いなのです。皮脂臭と考えられますが、においを嗅ぎ取る鼻周辺で発生している臭いです。鼻の脇の方からにおってくるので、ダイレクトに臭いがきます。このにおいは、以前からとても嫌だと感じ続けています。意識しているので、余計に一生懸命臭いを嗅ごうとしてしまいます。私は大変鼻がいいのですが、こうなると嗅覚レベルを下げたくなります。少し恥ずかしいことなので、やらないと決めていた事をこの頃するようになりました。それはあまりの寒さに家に居る時、タオルで首元を覆うというやつ。優しい肌触りのタオルを巻くと、寒さが防げて過ごしやすくなります。ネックウォーマーもないことはないのですが、自宅では首元に巻き付けるのは「タオル」がいいのです。ただ悩みがあって、首にくっつく事で臭いがタオルにくっついてしまいます。首の臭いがタオルから臭ってくるのです。うちは洗い物が多い方なので、首に巻くタオルは2日に一回チェンジしています。一日目は縦方向に二つ折りにして使い、翌日は一度目に素肌に当たっていない方が接するように巻いています。タオルにつくこの臭いが好きじゃないのに、ついつい匂いを確認してしまうのが何だかおかしなところですね。

私が勤める会社にもの凄い量の汗をかく人がいてとてもスッパイ臭いの人がいます。汗が出たらすぐにふく人であれば仕方がないという風に思いますが汗が噴き出ているにも関わらずふかないでシャツがびちょびちょにかいているのにぬぐうことをしないのは衛生的によくないなんて感じました。食品の加工会社ですがこれと言ってユニフォームがあるわけじゃないので食べ物を取り扱っているのにこんなんでいいのかなという気持ちがわいてきます。その人は私より上の人なので直接言ったりできないため困ります。汗拭きタオルを常備してふき取るだけでも良いんじゃないかななんて思ったのです。着替え用の服を準備して着替えればいいのにと思ったのです。ですがみんなそれぞれやりたいように作業しているのでその人だけに言う事は難しいのです。皆で一つの仕事をしているんだから「ごめんね迷惑かけて」くらい言えばいいのになと思ってしまいます。性格の問題だと思うのですが、周りを気遣う事が出来ないと避けられちゃうのになと思ったのです。

職種的に外に出ることが少なくないので、夏場はもちろんのこと冬の季節でも日中は汗ばんだりするので自身の汗のニオイがそばにいる人に嫌な思いをさせていないかいつも不安になります。特に会社の人間などと車に乗ることも多いので、車の中という狭い場所で「体臭」が出ていたら嫌だなと思ってしまってその緊張感から今度はヘンな汗が流れるという流れが出来上がっています。勿論デオドラント剤を使用して出来るだけのニオイケアはしていますが、自分が出している体臭は自分では分かりにくいのでそれが気掛かりです。体臭がする時には忠告してもらえると嬉しいですが、他人に「体臭」のことを言う事はほぼないと思うので、自分自身で注意していくしかないのです。自分で自分の「体臭」を他人が嗅いだように感じる事が出来る機械があればいいのに。最近は毎日入浴を欠かさない、汗が出たら放置せずにタオルを使うなど基本とも言えることですが、体を清潔に保つように心掛けています。近くにいる人に私の臭いで嫌な思いをさせないようにするのはホントに重要なことだと考えています。

【参考】わきがクリームの選び方